なぜリスティング担当者の言うことは腑に落ちないのか?


f:id:manekinekoo:20170826110936j:image

最近担当者と話すことが多いです。

それが何とも意味がないといいますか。

電話やメッセージでやりとりしてるのですが。

話せば話すほど溝が広がる感じ。

なぜだろう?

溝を埋めようとして努力してるつもりですが。

何か平行線のままなのです。

いい加減キレそうです。

僕はマジでキレそうです。

 

でもさ解約するのは最終手段で、

自分なりに冷静に考えようと努力してますね

このブログを書いてるのもそうした観点で、

少しでも冷静になろうと思うからです。

 

いろいろ考えてますが現時点では難しいです。

代理店も臨機応変には対応できないようで、

契約上無理なこともあります。

自分ならば簡単にできることなんだけど。

契約プランに縛られる格好です。

 

でもさ担当者は何も考えてない。

これは事実です。

ただのやっつけ仕事ね~

こちらで指示すれば一応対応はします。

でも自らは対応しませんね。

何も考えていないのですから。

 

担当者に何か秘策とかないです。

実際話してもわかります。

僕は一応プロなんだから経験則くらいはあるだろう。

そう考えていたわけです。

秘策と言わないまでも問題の対応くらいはできると、

それも難しいように感じます。

 

ぶっちゃけレベル低いです。

プロとは言えない。

 

こちらは皮肉の策として、妙案はあるのですが。

それをやったところで根本的な解決にならん。

コンバージョンが多少上がる程度。

黒字には程遠い。

このまま行けば間違いなく解約だな。