リスティング代理店に任せるべきか?任せないべきか?


f:id:manekinekoo:20171006104330j:image

リスティング広告は代理店に任せるべきでしょうか?

ズバリ書きます。

あくまでも僕の経験からの意見です。

広告費用500万円出せるのであれば任せた方がいいです。

500万円以下なら期待しないほうがいいです。

理由はド素人がやるのと対した変わりないから。

変わりないとは広告のパフォーマンスのことです。

 

パフォーマンスに期待しないほうがいいとは具体的に言えば、

適当にやるからです。

リスティング広告なんて適当にやってもそれなりの成果は出ます。

全く何も成果が出ないなんてありえません。

広告ですから、クリックはされてる訳ですから。

集客はできる訳ですから少しは成果がでるのが当然です。

 

問題はどこまでパフォーマンスを上げられるか?

そこが焦点などワケです。

代理店はパフォーマンスを上げてくれるのでしょうか?

代理店が上げてくれるというよりは、

担当者がどこまで追求してくれるか?

頑張ってくれるか、努力してパフォーマンスを上げてくれるか?

そこが問題なのです。

すべては努力の問題だと思います。

 

では予算が少ないクライアントはどうなのか?

例えば、月100万円のクライアントだとして

手数料はたった20万円しかもらえません。

代理店の利益も考えれば手数料100万円程が担当者のノルマでしょう。

となるとクライアントを5社ー抱えることになります。

毎日5社の広告を運用するのがお仕事になります。

そのような状況下でいい仕事ができるのでしょうか?

 

もちろん一度設定してしまえば運用は楽なのですが、

突発的に設定を変更することはよくあることです。

パフォーマンスを上げていくのは意外と大変な作業なのです。

だから担当者はほどほどのキーワードを設定して、

最低限のパフォーマンスを上げるのがお仕事になります。

 

また予算を使い切るのも仕事の一つです。

広告費用と手数料収入は比例するからです。

だからパフォーマンス重視よりは予算使い切り重視になりがちです。

予算はその月に必ず使い切ることが必要です。

そうなると当然パフォーマンスは落ちます。

すごくパフォーマンスは落ちます。

なぜなら無駄なクリックを増やしたり、クリック単価を上げてでも使い切ろうとするからです。

実際に僕の担当者がそうでしたので間違いありません。

 

これは矛盾してませんか?

本来パフォーマンスを上げるのがお仕事なのに。

それと逆のことをやってパフォーマンスを下げている。

これが広告代理店の実態なんです。

すべては僕が経験したことです。

 

結局、本当にパフォーマンスを上げたければ、

代理店に任せるのはいかがなものかと思います。

クライアントを儲けさせてくれるのは自らしかいないのではないかと?

そういう結論に至るわけです。

クライアントも勉強が必要です。

最初は失敗もするかもしれません。

慣れるまで時間がかかります。

パフォーマンスを上げるのに時間もかかります。

でもやること自体は代理店も同じなんです。

 

むしろ設定するキーワードはクライアントのほうが理解があります。

客の立場になってキーワードを考える。

それはクライアントのほうが熟知してることでしょう。

代理店の担当者はそれが弱いです。

リスティング広告はキーワードが一番大事なのにです。

リスティング広告のパフォーマンスはキーワードで決まります。

だからキーワードを熟知してるクライアントのほうが運用は有利なのです。